ブログ

9・25 秋のポタリング開催 追記あり 2016.9.1
猛烈に扱った8月も終わり、一気に秋めいてきました。9月25日(日)は「小阪街道」を辿って司馬遼太郎記念館を目指します。 最短距離を行けば僅か16kmですが、寝屋川に沿って走る古の街道経由でおよそ2時間。残念ながら多くの場所は軽工業地帯へ姿を変えてしまっていますが、所々にそれらしい風情のある街並みが残されています。

昼食は記念館のすぐ近くの「ガレージハヤシ」で頂きます。
ビンテージカー、モーターサイクル、自転車に囲まれてのランチは格別です。
昼食後は少し北上しそこから「奈良暗街道」経由で大阪城へ、さらに中央公会堂前で開催の御堂筋サイクルピクニック、サイクルレターズの会場へ向かいゴール、現地解散となります。 


日時 9月25日 9:00am 当店前スタート 15:00頃中の島着予定
参加ご希望の方は、9月17日(土)までにメールでお知らせください。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
明日8月25日は15時から営業いたします。 2016.8.24
明日は所用のため大阪市内へ出かけております。 15時には戻ります。
閑話休題、先日アメリカの古い友人が某日本製フレームをオーダーするにあたってお手伝いをさせていただきました。 フロントアライメントに関しては日本ではヘッドアングルとフォークオフセット値の指定が普通ですが、トレイルを指定して来ました。 「トレイルとあるのはフォークオフセット値のことか?」と尋ねると、便利なサイトのリンクを送ってくれました。
 http://yojimg.net/bike/web_tools/trailcalc.php
大柄で、私同様もう若くないその友人が太めのタイヤを履くために作るロードフレームのトレイル値の 56mm は、奇しくも30年以上も前に私自身のために作ったExtar Protonのロードフレームとピタリと一致しました。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
SunXCD に待望の650Bリムが登場 2016.8.21
MTB用のリムをベースに開発されたこのリムは抜群の強度を誇ります。ハードなツーリングやキャンピング車での使用にも全く不安がありません。表面はポリッシュ仕上げと見紛うほどピカピカに磨き上げた上にブライトアルマイトを施していますので、汚れをさっと拭き取るだけで新品同様の輝きになります。ステンレス製の鳩目を採用しておりますので、錆の心配もありません。
価格は6,000円(1本)
別途完組ホィールもご用意いたしす。
SunXCD前後ハブとステンレスプレーンスポークの組み合わせで 41,000円
DT製14/15ダブルバッテドスポークを組み合わせた場合 45,000円

ハブ持ち込みの場合は、寸法確認、調整などが必要になりますので、都度お見積もりいたします。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
Taiwan Cycle Sports Fair 2016.8.19
あまり告知が行き届いていないようですが、今日から当店の最寄り、エキスポシティで台湾を代表するサイクル・スポーツブランド製品を一堂に集めたイベントが開催されています。

自転車の展示に加えて、出展企業のデモンストレーション・PRステージ、BMXパフォーマンスステージ、台湾の自転車事情や製品を問題としたサイクルクイズイベント、クイズラリー&抽選会もある模様。

明日当店は18時までの営業となります。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
<< NEXT BACK >>


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.