ブログ

大阪が一番暑い日 2013.7.25
今日は天神祭り、今年は暑くなるのが少し遅かったので実感が乏しいですが、昔から今頃が一番暑いと言われています。 あと半月もすれば、時折涼しい風が吹き、そこここに秋の気配が感じられるようになります。 暑い季節に、熱いフレームがやってきました。
バイラミネート工法のラグ、シースティエンドの加工などなど、どれをとっても究極の車体です。ゆったりとしたシートアングル、直付け加工の内装用プーリー、今では見ることの無いR形状のシートスティブリッジなどなど、本当はお譲りするのが惜しい程の逸品です。フレームサイズ570mm(C-T)、フレームナンバー=H7123940。(現在商談中です。)
旧いNationalのロードをSunXCDのホィールでチュ−ンアップ、OLD=126mmに13-26の8Sカセット、ブライトシルバーパーツで雰囲気も一新されました。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
真相はコレだ! 2013.7.20
あらら、緊張のあまりか随分とぶれてしまいました。もうお気づきの方もいらっしゃいますが、超レアなキモリ・コロッサスです。
AMとの類似性が言われますが、可動部にピロボールを多用した作り方は独自のもので、凄みがあります。
大丈夫か?と思える激ショートホィールベースですが、常用速度域では全く違和感がありません。
CLBのブレーキレバーを備えたこのハンドルは、モスキートバーを彷彿とさせます。
Dia Compeの101、スタンダードアーチのキャリバーには、この自転車には相応しくないアジャスターとブレーキシューを、オーナー様に指摘される前にアップグレードしておきました。
Bruce Gordon作のクリップを備えたアーバンプラットフォーム、完璧です。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
このパーツ達は?? 2013.7.19
昨日の続きです。 「さる自転車」に装着された、このT/Aのチェーンリグがお似合いのクランク、プロダイみたいですが・・
なんと、ハナビシギヤ製のファイブピンクランクです。
一緒に写っているカタログには掲載されておりませんので、それ以前の物なのか、以降の物なのかはっきりしませんが、何となく見覚えがあります。
珍品はコレに留まりません。ワーヤーリードが一切付いていないこのフレームで、リアブレーキやシフトワイヤーの取り回しをどうするべきか? フレームにタイラップで止めるケーブルの本数を何としても減らしたいと思ったときに、思い出したのがSturmeyのカタログで見たシートポストマウントのレバーです。 ところがカタログにはあるものの、何処にも見あたらず、やっと南半球で見つけて入手できました。
実は昨日のBLOGにもちらりと写っているのですが、それを見つけたオーナー様から「黒のバンドはバフ掛けに。」とのご要望で磨きました。
レバーはMicroshiftの10スピード用ダウンチューブレバーの試作品。 今までダウンチューブ用のインデックスレバーはツーリング車に使えるデザインの物は皆無でしたが、正式にリリースされるのが待ち望まれます。
明日、メッシュケーブルの到着を待って完成です。 全体像に期待が高まります! 絵になってくれますように!
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
トラスが2台、ん? 2013.7.18
チェーンホィール回りとハンドル廻りの変更でお預かりしました、やまぶき色が美しいTSR−8。
SunXCDのクランクにVelo Orangeのシングル用チェーンリング、チェーンラインの調整も含めて交換したBBセット。
しかし気になるのは、上の写真の奥にある見慣れぬ自転車。詳細は後日、乞うご期待。

Bow-Kさま、早速のコメント有り難うございます。 そう、そのアレです。お預かり車ですが、パーツも見物です。
コメント(1)カテゴリー:自転車全般
英国ヴィンテージパーツが入荷 2013.7.17
これらはホンの一部ですが、F=32、R=40穴のリムやそれに使えるハブが入荷しました。
驚くなかれ、Bayliss Wileyの新品未使用箱入りハブ!
Sturmeyの40Holeの4−speedと新品の4速トリガー。
まるで自光式のテールライトかと見紛う、妖艶な光を放つLucasのリフレクター。かのパターソンのイラストにも度々登場するアレです。
その他BSAのクランクセットやリム、Blumelsのリフレクターなど魅力的なアイテムがございます。
*Lucasのリフレクターは、さる幸運な方が入手されました。 

Bayliss Willey F-Hub 32H ナット無し @¥8,000
Sturmey AW 4-speed w/トリガー     ¥19,000
BSA クランクセット         ¥15,000
メーカー不明 26x1-3/8 アルミリム 32/40H ¥10,000/pr
(2セット有り)
 
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
7月15日 朝の箕面ポタやります 2013.7.13
今日は夕立がやってきて一気に気温が下がり、涼しい夜を過ごせそうです。 それでも日中は軽く30℃を上回り、外で仕事をされている方には本当に敬意を表します。 そんな暑さを避けて、朝の時間を利用して箕面瀧までのショートトリップにご一緒しませんか? 
こんな美人がやって来るかどうか定かでありませんが、ナマズの泳ぐ千里川を遡り、箕面駅前からは木立の中を抜けて行きます。
日時  7月15日(祝) 当店前 7:00am 出発 9:30帰着予定
瀧の前で休憩タイムがありますので、軽食をお持ち頂くか、途中のCVSでお買い求め下さい。 申し込みは不要です。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
SUPERBEの起源 2013.7.11
「SUPERBE」はご存知Suntourの最高級ロード用パーツに与えられた名前ですが、その名称の起源が、とあるところに書かれていました。
ご興味のある方は、是非ご一読ください。
閑話休題 Orlandiの純正ホィールの未使用品がワンセット(前後)ございます。
SturmeyのキックバックシフトS2ハブにSunXCDのリムという贅沢な仕様です。 OLD=100/120mm。通常価格38,000円相当の物ですが、新車外しということでなんと50%オフの19,000円でご提供します。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
7月10日(水)14時から外出します 2013.7.10
本日14時から外出致しますので、それ以降にご来店予定の方は、事前に在、不在をご確認の上お越し下さいますようお願い申し上げます。
梅雨も明け、夏空が広がっています。 この絵を含む「サイクリング・ユートピアーフランク・パターソン画集」後少し在庫ございます。送料無料でお届け致します。 4,725円です。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
これはこう使う 2013.7.5
Blumelsスタイルのフェンダーを簡単に着脱可能にするアイテム達。 一番カギはこの
シェルドンのフェンダーナットです。
枕頭式のブレーキナットを此にすることで、フェンダー吊り金具はブレーキと独立して固定できます。
そしてエンドのダボ側はウイングナットで
チェーンスティブリッジはこのクリップにすれば、吊り金具をアーレンキーで外しさえすれば、あとは工具無しで容易にフェンダーを取り外すことが出来ます。

シェルドン フェンダーナット F+R  2,100円
フェンダー用吊り金具&クリップ  1,200円
フェンダー 2,625円(700x23〜25C用)
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
黒い炭には出来ない、この色 2013.7.4
フレームの刻印から年度を確定しようと思っても、この本の巻末の付録にも記載のない番号ですので、推定1976年のCarlton。
工房赤松さんの手で完全に芯出し、精度の良くない一本ピラーは旋盤で真円に加工して頂きました。オリジナルカラーに囚われずに、ライトブルーのBlumelsに合わせて特徴的なカペララグを同じ色で縁取り、ヘッドバッジにのアクセントカラーのレッドに合わせてブレーキアウターにも同系色を。
速い、(最近は特に)安い、旨い(つまりお手軽)に飽きたら、こんな遊びの世界へお越し下さい。

*輪行菩薩さま コメントを戴き有り難うございます。いつも貴blogを楽しく拝見させて頂いております。 コメントは「荒し」が酷く、いま表示出来なくしておりますので、取り敢えずここに返信致します。 年代は50年代の可能性も有りです。 明日オーナーの元へ行くので、その前に全体像を撮れれば良いのですが。
コメント(1)カテゴリー:自転車全般
Old Moultonの修理に如何ですか? 2013.7.3
走行性能の悪さは折紙付き! けれどもこれほどOld Moultonに似合う現行タイヤはありません。Raleigh Recordの16x1/3/8"が入荷しました。
このトレッド部のゴムが変形することで得られる乗り心地は捨てがたい物があります。コチラは珍品、Sturmey互換の3スピードトリガーレバーです。レバーの角度やカバーの材質(ゴム?)が、オリジナルのクラシックトリガーと異なります。

Raleigh Record 16x1-3/8" ¥3,000(本)
TCD トリガーレバー    ¥3,500

取扱商品欄がメンテできて居らず、大変ご迷惑をお掛けしておりましたが、近々リニューアル予定です。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.