ブログ

夏の課題図書 2017.8.15
先日お邪魔させて頂いた時に自身のことが書いてある、と教えて頂いた本が2冊手元に届きました。 立花隆著「青春漂流」と深田祐介著「さらば麗しのウィンブルドン」です。
「青春漂流」はオークヴィレッジの稲本氏やソムリエの田崎信也氏その他全11人の若き職人たちと共に、長澤氏のイ対リア修行時代を描き出したもの。「さらば・・」の第一章は戦前に活躍し、非業の死を遂げたテニスプレイヤー、佐藤次郎氏について、さらに第二章では「銀輪きらめく日々」として、その主人公は名スプリンター長義和氏ではあるものの、長澤氏が脇役というよりは第二の主人公として登場します。 自転車がらみでなくとも、引き込まれてゆくような魅力溢れた書です。 ぜひご一読を。
コメント(0)カテゴリー・自転車全般
コメント 、ご質問など・・・
お名前
メール
URL
コメント


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.