ブログ

既視感 2017.1.11
お客様からお預かりして、しばし当店に逗留中の車両、1951年ころのBSAです。
不動車だったのですが、回転部をオーバーホールしてやると、プアなロッドブレーキには要注意ですがチョイ乗りには実に具合が良くなりました。 記憶が正しければSturumeyでOEM生産されていたBSAの3スピードですが、遊星ギヤなどのパーツはたっぷりと肉厚もあり、65年を経ても実に小気味よく変速してくれます。 しかし、どうにも見覚えのある姿、思い起こせばちょうど1年前にご紹介したこの車両のイメージです。
上り坂では足かせ以外何物でもない重量感あふれるホィールを軽くしてやれば、案外100km程度のツーリングに使えそうな気がします。 

明日(1/12)は橋口製作所さまで打ち合わせのため不在になります。 また明後日(1/13)は堺へ出向いております。 いずれも18時までには店へ戻る予定です。 ご来店の際は事前にご連絡お願い申し上げます。
コメント(0)カテゴリー・自転車全般
コメント 、ご質問など・・・
お名前
メール
URL
コメント


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.