ブログ

明日12月12日は15時までの営業です 2014.12.11
明日は午後からジョイジャパン様へお邪魔し、SunXCDのバリエーションの確認に参ります。 詳しくは後日お知らせ致します。
ツィード張りのCarradiceバーレィも、週末には到着予定です。
乞うご期待。

とお知らせだけで終わってはつまらないので、少し技術的なお話しを。 

以前からアメリカで見聞きする言葉に"Half Step Gearing"というものがありましたが、この60年代初頭のLegnanoを始め、当時のレーサーに多く見られるアウターとインナーの歯数差が3丁くらいの物を指します。

当時リアのフリーが4段から5段でトップ14T、ロー24Tをこなそうと思うと、どうしてもリアが2Tずつ変化することになり(14x16x20x24)、一段の変速に依るギヤ比の変化が大きすぎるのです。 そこで、フロントを2T〜3T程の差にして、まずフロントでリアの1T分を変速−すなわちリアの一段の半分−してから、今度はリアを変速するという考え方があり、これをハーフステップギヤリングを称しました。

先日のHistoric Meetsのサイクリングの画像公開が遅れておりますが、全体画像はfacebookアカウントをお持ちならご覧になれます。
https://www.facebook.com/HISTORICMEETS
コメント(0)カテゴリー・自転車全般
コメント 、ご質問など・・・
お名前
メール
URL
コメント


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.