ブログ

もう早九月ですね 2013.9.1
昨日はエイ出版から近々発売になる、自転車レストア本の第3弾に登場して貰うべく戦前の自転車と、そのピリオドコスチュームに身を包んだオーナー様にお越しいただき、慌しい撮影会でした。これがその自転車?
ではなく、これは今からちょうど80年前の1933年製と思しきRudge。十年近く前に日本で再塗装が施されて、申し分の無いコンディションですが、ホィール廻りの新調および変速機とブレーキ廻りの調整を施しました。
私も始めてみるセンタープルならぬセンタープッシュ式ブレーキ。
U字型のプレートにインナーが固定され、ブレーキレバーを引っ張ると、この写真ではアジャスターの付いた山形のプレートが押下げられて、カンチレバーアームを作動させるという奇妙なメカニズムです。
元祖?オープンクランプステム。
コメント(1)カテゴリー・自転車全般
コメント 、ご質問など・・・
お名前
メール
URL
コメント
コメント一覧
投稿者 : ソーハム
色々と工夫して頂き感謝しています^^更に良いマスクに生まれ変わりました。
2013.09.03


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.