ブログ

どや? ダイヤモンド 2012.6.28
前回ご紹介しましたダイヤモンド ファーストランが完成。
今もこれらのゴム系パーツを供給してくれる、ヨシガイ
とパナレーサー(パナソニックポリテクノジィズ)に感謝。
鈴江(スズエ)のデッドストックのラージハブに組み替え、一気に当時の雰囲気に。
思い起こせば、このパーツ構成は、74年の世界戦に参戦した競輪選手から成るプロロードチームに供給されたBS製レーサーに瓜二つです(ハブはトラブル時のホィール供給に備え、DURA-ACEが使われていた)。 

子細に見ると当時レーサーに適したラグ(当時の古老達の言い方では「ラック」ですが)が無かったために、一般車用のハンガーラグやフォーククラウンを手作業で加工しているのが見受けられ、如何に手の込んだフレームかを思い知らされます。
ともかく再生は完了しましたが、更なる乗りやすさもご提供可能です。 
コメント(0)カテゴリー・自転車全般
コメント 、ご質問など・・・
お名前
メール
URL
コメント


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.