ブログ

Bruno&Brooks 2011.11.14
B&Bといえば"Bed and Breakfast"、宿泊と朝食を提供してくれる、日本で言えば民宿とでも言うべき宿泊施設(イヤ、洋七&洋八の漫才コンビだとの声有り)ですが、今回はBrunoにBrooksのお勧めです。
このSmokey Purpleという名の「小豆色」は私の一番のお気に入りですが、そこにB68S(Sは女性用のスモールサイズ)を合わせてみた例です。
お前は何故Brooksがそんなに好きなのか?と問われれば、少々以前のことになりますが、私自身当時流行していた相当に固い樹脂サドルを使用して、前立腺炎を患ったことがあります。何とか再び快適に自転車に乗ろうと、様々な高価なサドルを試してみましたがどうも芳しくありませんでした。そのときフト頭をよぎったのが、以前ロードレーサーにBrooks Professionalを使用したときに、あまりにフィットし過ぎてサドルの上でお尻を自由に動かせず、却って乗り辛く直ぐに樹脂サドル(Unica No.3)に戻してしまった経験でした。サドルが合わずに苦労している今なら、寧ろその皮サドルが良いのでは?との思いでBrooksを試してみた頃、まるで何事も無かったの如くサイクリングを再び楽しめるようになった経験からなのです。
コメント(0)カテゴリー・自転車全般
コメント 、ご質問など・・・
お名前
メール
URL
コメント


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.