ブログ

BSMoultonをインチダウン 2011.8.23
BSモールトンを始め、New Seriesを除くお城モデルにも使われる特徴的な17インチタイヤですが、バリエーションが少ないのが難点です。このBSMのオーナー様は主に通勤に使用されておりますが、細く転がり抵抗の少ないタイヤでは、降雨時白線や鉄板を越えるのに気を遣うとのことで、思い切ってオールドFと同じ16インチにインチダウンすることになりました。
タイヤ外径では僅かに1センチばかりの差でしかないのですが、一回り太くなったタイヤのお陰もあり、安定感の差には驚くばかりです。BSMは「小径だが走る」ことに念頭に開発された面がありますが、コンパクトで取り回しの良い快適なタウン車として見た場合、今ならこういう選択肢もあるでしょう。 インチダウンが可能になったのは、高性能はロングアーチキャリパーが容易に入手出来るようになったという事情もあります。
フェンダーはBSスニーカーライトの物を無理矢理に流用し、余計な穴を隠すのにリフレクターを装着しました。
この懐かしいロゴのベルは、ナント現行品です。
コメント(0)カテゴリー・自転車全般
コメント 、ご質問など・・・
お名前
メール
URL
コメント


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.