ブログ

旧車の楽しみ方 2011.3.29
お預かりしておりました旧い英国車HOBBSの整備が完了。
オーナー様には大変ご満足頂けたようで喜ばしい限りです。詳しくはこちらから。回転部は数十年間開けられた様子が無く、中の潤滑油−グリスか何かさえ判別不能−がカチカチに固着して、ハブは回すとゴーゴーと引きずるような音を立てていました。完全にばらして清掃のついでに、長さの合っていなかったシャフトを適正な物に交換。最早必需品となったスーパーオイル、VT−09を使用して組み上げ、錆びたインナーはSturmey互換品に、カップの合っていなかったアウターは最新の純正品に交換しました。
BBのオーバーホール時にチェーンラインもきっちりと調整し直し、そうした相乗効果もあって極めて快調です。当分はトラブルフリーで乗って頂けそうです。
とはいえココまでやっても、最新のクロスバイクと走りを比べたら勝ち目がないのは、例えばビンテージ物の完全なコンディションのCooper Sと最新の1.3Lコンパクトカーを比較するようなものでしょう。けれども、きっちりと整備された旧車に、速さや快適さだけではない楽しみを見つけて頂けるのではないでしょうか。
こちらは出所不明ですが、旧い婦人車をモディファイ途中のようです。
こういうのも良いですね!
コメント(1)カテゴリー・自転車全般
コメント 、ご質問など・・・
お名前
メール
URL
コメント
コメント一覧
投稿者 : sohham [mail] [home]
ご主人の丁寧なOHで快適に走れます。
ご指導も守り安全運転に心がけます。
特に他人に迷惑が掛からない様に注意したいです。

追伸
婦人用の自転車の色は懐かしいです。
小学生の事に初めて買って貰った自転車が
アラジンストーブみたいなワラビ色の中古車だった。
でも今見るとクラシックな良い色と感じます。
当時は嬉しい反面、色に馴染めませんでした。
完成が楽しみです。
2011.03.30


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.