ブログ

レトロLEDライト用スティが変更になりました 2016.2.3
従来タイプが入手できなくなり、しばらくご迷惑をお掛けしておりましたが、新しいスティが入荷しました。 従来の板状の物でなく線材を使用した物ですが、実走テストの結果が良好でしたので販売致します。
此に厚みのあるスプリングワッシャーをセットしております。
商品ページからご注文お待ちしております。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
SunXCD ランドナーのディテール 2016.2.2
イメージ画像では分からない部分をご紹介致します。
エンドダボは前後各2カ所、ラグのヒゲはミドルサイズです。 BOCAMAタイプクラウンにスプーンカットのシートステイ蓋などなど、全てが揃っています。
この32C仕様では少し袴を履かせているのも42Bにも対応する設計になっているため。 スタンダード仕様としてこれ以上何を望むでしょうか? これ以上をお望みの方にはフルオーダーも可能です、念のため。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
SunXCD ランドナー受注開始 2016.1.29
いよいよ満を持して受注開始します。 サイズは480mmから560mmまで10mm刻みでご用意しました(最大630mmまで製作可能です)。 カラーオーダーですので、お好きな色で塗装します。 

カイセイ022にイタリアンカットラグ、往年のBOCOMAを思わせるフォーククラウンに繋がるブレードは、美しい先溜めのRを描きます。
タイヤサイズは永遠のスタンダード、26x1-3/8(650A)ですから、いかなる場合にも入手に困ることはありません。 変速は敢えて8Sをチョイス。6S用のチェーンが使えます。 クリアランスは最大42Bまで考慮されていますので、後々の変更にも対応します。

軽量なSunXCDを主に構成された車体は、重量級の革サドルを装備しても、この500mmサイズのサンプル車ではペダルレス状態で10.4kgしかありません。 輪行時の担ぎの負担が小さくなるのは勿論、軽量なホィールと32Cと舗装路メインの道程に適したタイヤは走りの軽さをお約束します。 素早く決まる高性能シフティング、もう往年のブレーキには戻れない、かっちりと効くMTB用カンチブレーキなど、旧来のランドナーのイメージを覆す物です。
分割加工済みの本所工研の亀甲フェンダーに、全てに贅をこらしたパーツ群を合わせて22万円(税別)はまさにバーゲンプライス。 現車をご覧になりたい方は, info@cyclemm.com まで事前予約をお願いします。 

現在700C スポルティーフも製作中です。 出来上がり次第、ご紹介させて頂きます。
続きを読む...
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
Historic Meets Vol.4 2016.1.29
早4回目を迎えるHistoric Meets、今回は大阪港のレンガ倉庫内にあるクラシックカーのジーライオイン・ミュージアムに舞台を移しての開催です。
今回は私は運営には携わっておりませんが、当日は出かける予定です。
サイクリングも予定されておりますので、詳細決まりましたらご報告させて頂きます。 

日時 2月28日(日)雨天決行
   9:30〜16:30
参加費 4,300円(前売り、ミュージアムへの入場料、昼食代,ノベルティ含む
    一般入場はミュージアムへの入場料として1,500円

コメント(0)カテゴリー:自転車全般
<< NEXT


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.