ブログ

レトロライトとベルが入荷しました 2015.8.28
夏至から冬至まで半年、もうその半分近くになりますので、日暮れも早くなってきましたが、タイミングよく、しばらく在庫切れとなっておりましたレトロライトが入荷しました。
クリストファーのベルも装いを新たに木製パッケージでの登場です。
いずれも取扱商品からご注文ください。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
9.26 イベントに参加します 2015.8.27
9月26日(土)大阪西区で開催される「サイクル・レターズ」というイベントに参加させて頂くことになりました。http://www.cycleletters.com/ 
グッズの展示販売に加え、出張カフェやクラフト系のワークショップ、フォトセッションなどなど、自転車抜きでもお楽しみいただけるイベントになる予定です。

ことの発端は「Single Speed World Champs 2015」参戦のため来日するジャッキーフェラン氏が、レース前に滞在中の大阪でもっと女性に自転車に乗ってもらうべくアピール活動をしたい、との意向をジョイ・ジャパンへ伝えてきたことに始まります。 季刊誌サイクルさんにお話させて頂いたところ、ご賛同いただき、キャンプをしようか?などなど検討した結果、最終的に人の集まりやすい大阪市内でトークイベントを、ということになりました。 ちょうど同じ会場で企画中だったイベントに相乗りのさせて頂いております。

ジャッキーフェラン氏のご主人はかのWTBの創業者のひとり、チャーリー・カニンガム氏。 現在はMTB用のタイヤ、リム、サドル、グリップなどが有名ですが、WTBの名前を一躍有名にしたのは、このローラーカムブレーキです。 一時はMTBのアイコンとなるほどに、爆発的に普及したのですが、そのマスプロダクション第一号ともいえるのがこのXCパワーブレーキです。 当時としてはあまりに強烈はブレーキングフォースで、前転してしまう事故が頻出、直ぐに敢えて利きを抑えたタイプに変更されました。 この写真にあるものは極初期型で「ヘリンボーンパターン」といわれた希少品です。(非売品です、悪しからず。)
このブレーキのキモ、カムプレートにに刻まれたCUNNINGHUM DESIGNのロゴです。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
オーバーフィフティーに「シニアセット」限定販売 2015.8.22
齢50ともなると、ずっと継続してきた人ならともかく、久々に引っ張り出したロードレーサーに跨ってみると、いったいどうやってこの低く遠いハンドルを使えていたのか?との思いをされた方も少ないはず。そんな悩みを解決!
翻ってこちらは「シニアセット」です。 楽な自転車造りに奉仕します!!
Nitto B302AAにDC135ブレーキレバー、レトログリップをセットしました。
限定2セットです。希望小売価格合計8,180円を50歳にかけて5,000円でご提供です。(ハンドルは展示車から外したものですので、クランプに掴み跡があります。)
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
行く夏を惜しんで 2015.8.20
今年は猛暑でしたが、8月も10日にもなると、方々でツクツクボウシが鳴き始め、日暮れと共に気温も下がり、例年に比べ秋の訪れが早そうです。猛暑下のサイクリングを避けて8月は走行イベントはやりませんでしたが、8月29日(土)に「ウォーク&ドリンク」イベントを計画しています。
 17時に当店から徒歩で箕面駅を目指します。 一時間あまりで箕面駅へ到着、帰路は電車で、と自転車に乗らないイベントです。 申し込みは不要、当日17時までに当店へお越しください。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
<< NEXT


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.