ブログ

明日8月25日は15時から営業いたします。 2016.8.24
明日は所用のため大阪市内へ出かけております。 15時には戻ります。
閑話休題、先日アメリカの古い友人が某日本製フレームをオーダーするにあたってお手伝いをさせていただきました。 フロントアライメントに関しては日本ではヘッドアングルとフォークオフセット値の指定が普通ですが、トレイルを指定して来ました。 「トレイルとあるのはフォークオフセット値のことか?」と尋ねると、便利なサイトのリンクを送ってくれました。
 http://yojimg.net/bike/web_tools/trailcalc.php
大柄で、私同様もう若くないその友人が太めのタイヤを履くために作るロードフレームのトレイル値の 56mm は、奇しくも30年以上も前に私自身のために作ったExtar Protonのロードフレームとピタリと一致しました。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
SunXCD に待望の650Bリムが登場 2016.8.21
MTB用のリムをベースに開発されたこのリムは抜群の強度を誇ります。ハードなツーリングやキャンピング車での使用にも全く不安がありません。表面はポリッシュ仕上げと見紛うほどピカピカに磨き上げた上にブライトアルマイトを施していますので、汚れをさっと拭き取るだけで新品同様の輝きになります。ステンレス製の鳩目を採用しておりますので、錆の心配もありません。
価格は6,000円(1本)
別途完組ホィールもご用意いたしす。
SunXCD前後ハブとステンレスプレーンスポークの組み合わせで 41,000円
DT製14/15ダブルバッテドスポークを組み合わせた場合 45,000円

ハブ持ち込みの場合は、寸法確認、調整などが必要になりますので、都度お見積もりいたします。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
Taiwan Cycle Sports Fair 2016.8.19
あまり告知が行き届いていないようですが、今日から当店の最寄り、エキスポシティで台湾を代表するサイクル・スポーツブランド製品を一堂に集めたイベントが開催されています。

自転車の展示に加えて、出展企業のデモンストレーション・PRステージ、BMXパフォーマンスステージ、台湾の自転車事情や製品を問題としたサイクルクイズイベント、クイズラリー&抽選会もある模様。

明日当店は18時までの営業となります。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
最近のワーク 2016.8.17
当店に初お目見えからオーナーも変わり、たびたび仕様変更を経ている車です。 今回はPCD=151mm時代のSuginoを超貴重なAB77に載せてSunXCDのクランクにセット。
Dunlopの26x1/4”リムを、50年代のDuraliteで組み上げましたが、組み立て前に軽く表面の酸化被膜を落とすも、刻印がもはや浅くなっているので、研磨もそこそこに。フリーはレジナのシングルです。
それにしてもこのハブ、軽いのは良いのですが、肉うすの中空シャフトです・・
これは自身のOrlandiに取り付けたEliteのボトル&ケージです。 少量在庫ございます。
コメント(0)カテゴリー:自転車全般
<< NEXT


Copyright 2009 Bicycleshop M&M All Rights Reserved.